HOME > 製品情報一覧 > LED蛍光灯 >EiLL

高性能LED蛍光灯インバータ式エコノミーEiLL(エール)

高性能蛍光灯インバータ式エコノミーモデルEiLL(エール)。Hf方式の灯具をさらに省電力なLED照明に

節電に取り組む企業の皆様に【エール】を!

EiLL(エール)は、従来のHf(高周波点灯(インバータ))方式の蛍光灯で 一層のCO2削減・省電力化を図るために、高効率・ 長寿命のLEDを採用し、交換するだけで使用できるHf安定器専用のLED蛍光灯です。
弊社の姉妹機をもとにさらなるコストダウンをすすめコストパフォーマンスを一段と高めました。
過電流検出をはじめ多重の安全機能と高い発光性能、そして軽量で防塵防水機構もそなえた安心設計です。
EiLLを使えば「電球の交換」並みの手軽さで、Hf方式の灯具をLED照明に交換できます。

工事不要でかんたん取り付けのLED蛍光灯EiLL(エール)

蛍光灯型LED照明にてよく見られる配線工事や改造はともに不要。設置時はもちろん、メンテナンスも簡単です。交換には工事も工事資格も要さず、お部屋や灯具がリースや賃貸など灯具の改造や加工が困難なケースでもご採用いただけます。
転設や退去の際にも、原状回復は元の蛍光灯に戻すだけ。工事費用や灯具設備に無駄がありません。

※取り付け・取り外しの際は事前に取扱説明書をお読みになり、所定の用法をお守りください。

幅広い機器対応能力のEiLL(エール)

Hf安定器の特性にあわせた2種をご用意

「高出力で明るさ重視」「省電力向け」「ランプフリー」「2灯用」
「1灯用」‥と様々な目的で百種類以上製造されている各社Hf安定器に対し、【NCタイプ】【HCタイプ】2種の製品を設定して適合範囲を広げました。
灯具の個性に合わせ、相性のよいタイプをご選択いただけます。


※電子制御や調光など、特殊な機構をもつ安定器は仕様外となります。
NC/HCタイプの適合や選択については、ご購入の前に安定器を診断する時点でご確認をいただけます。

高い信頼を生むパッケージ設計のEiLL(エール)

電源改造を不要とし、複数の安全回路を内蔵しつつ、300gを下回る軽量化と防塵・防水試験をクリア。軽量構造かつ堅牢なポリカーボネート製の本体と、灯具のソケットにフィットする伸縮機能を組み合わせたことで、標準的なG13型口金のまま本体の落下を防止できる機構を実現。振動や熱膨張の悪影響をおさえ、湿気や低温環境にも強いパッケージです。


※屋外の設置には、灯具本体もカバーや端子の防滴など一般蛍光管と同様の耐候性能を要します。

設置の前から安心をサポート

安定器の適合を事前チェック

国内各社製造の主要Hf安定器で、動作実績がございます。
また、ご購入の前に現地の灯具で実際に試験点灯を承ります。
安定器を事前にチェックし、動作や実際の使用感をご確認の後
導入いただける体制をご用意しました。


※判定に用いる機器類は診断時にのみ使用します。お買い上げは不要です。
誤ってラピッド式・グロー式安定器に取り付けると、安全のため内蔵した 事故防止回路が作動し、点灯をしなくなりますので、必ず安定器の種別は 事前にご確認ください。

明るさと高効率を両立する工夫のEiLL(エール)

従来のLED蛍光灯よりも広い角度を照射します。
天井に陰影が出にくく、蛍光管と 同様の自然な使用感を維持。
さらに、角度調整用の回転機構によって、照明器具の 形状や欲しい照射方向に合わせた最適な角度に微調整が可能です。

紫外線を出さない、長寿命、低温にも強いLEDの特性を生かしながら、LED素子の 粒状感やちらつき・乱反射をおさえて目にやさしい照明光となるよう設定しました。

一方、灯具の配置や設置数を変更しない“交換型”であるため、交換後に明るさの 不足が生じないよう、高い全光束を確保。節電性能と自然な配光特性、そして照度の バランスを高い次元でそろえました。

性能を維持しつつ製造コストを削減

弊社従来品と比較して、部品点数の見直しとLED素子の変更を行なうことで、製造コストを圧縮しました。
また、これまで蓄積したLED 照明の納入実績に基づいて、充分にご満足いただけるスペックを煮詰めたことにより、価格を下げながらも製品重量や電力あたりの全光束といった性能面で他社製品や弊社従来品にも劣らない、あるいは上回る性能を実現しました。


※製品重量や全光束・電力比など

弊社LED蛍光灯導入時の性能比較例

元来Hf安定器は一般蛍光灯の効率改善を目的に 設計された蛍光灯安定器ですが、弊社のLED蛍光灯へ 交換することで、省電力性能や交換サイクルが改善され、 維持コストやCO2排出量削減をはかることができます。
また、安定器の負荷が減り、安定器の寿命を延命できる ケースや、直結工事タイプの器具よりも充実した耐サージや低ノイズ性能を持つ電源装置として機能するなど、 副次的なメリットを持つHf安定器も数多く存在します。


※【測定環境について】標準的な事務作業室を想定し、天井設置の灯具から 垂直1m地点の照度と計測時の消費電力を比較。 点灯後、30分経過後の測定。 使用したHf安定器: P社製EX32HF11/24HK-3(定格出力32W型)

LED蛍光灯eill(エール)の主な仕様

[32Wタイプ]

16Wタイプは開発中。全光束と照度は弊社調べで2012年4月時点のもの。製品改良により予告なく変更することがあります。


種別 管色 発光色と色温度 本体材質 管径 口金形式 演色評価指数 有効照射角 保証期間 使用温度環境
共通 乳白 昼白色:
4700~5400K
昼光色:
6000~7000K
耐候難燃性
ポリカーボネート
最大φ32㎜
(発光部はφ30㎜)
G13型
(JIS C7709-1)
高輝度:
82.0
高演色:
92.0
300°±10° 2年間 -30℃~+45℃
結露および
氷結なきこと

種別 重量 本体寸法 ※1 全光束(lm) /昼光色タイプ 照度(1m直下)/高輝度タイプ 消費電力 ※2
40W型 300g以下 1198㎜±3㎜ 高輝度2300lm 高演色1800lm 昼光色510lx 昼白色470lx ±5% 16~26W
  • 全光束の測定値は地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターの報告書にもとづきます。
  • ※1.口金までの全長で、JIS C7601に対応。寸法差は伸縮機構によるものです。
    ※2.定格電圧(AC100V)におけるインバータ方式の灯具で使用した場合の本体消費電力です。
       消費電力および全光束は、インバータ型安定器がもつ個々の特性と能力に依存します。
    JIS C 7617-1(2008) 「安全性要求事項」に適合
    (ただし 2.1 項、2.3.1.2 項、2.10 項、2.311 項、2.12 項及び3 項を除く)
    JIS C 7617-2(2009)・1.5.5「性能要求事項」に準拠
    JIS C 7617-2(2003)・1.7B「雑音端子電圧」に準拠
    防塵性能 IP5x :有害な影響が発生する程の粉塵が中に入らない
    耐水性能 IPx7 :一定水圧の水中に没しても内部に水が入らない
    両試験に合格。
    LED蛍光灯導入事例

    Page up